健康食品等の素材情報データベース

注意!(1) データの無断転用,引用、商用目的の利用は厳禁.(2) 以下の情報は現時点(最終更新日時)で調査できた素材の科学論文情報です. 実際に販売されている商品に以下の素材が含まれているとしても,その安全性・有効性がここに紹介した情報と一致するわけではありません.(3) 詳細情報として試験管内・動物実験の情報も掲載してありますが,この情報をヒトに直接当てはめることはできません.有効性については,ヒトを対象とした研究情報が重要です.(4) 医療機関を受診している方は,健康食品を摂取する際に医師へ相談することが大切です.「健康食品」を利用してもし体調に異常を感じたときは、直ぐに摂取を中止して医療機関を受診し,最寄りの保健所にもご相談下さい.

画面を閉じる

項 目

内 容

名称

シジミ [英]Fresh water clam [学名]Corbicula japonica (ヤマトシジミ) 、Corbicula leana (マシジミ) 、Corbicula sandai (セタシジミ)

概要

シジミは、日本各地に生息するシジミガイ科の二枚貝の総称であり、古くから食べられている。シジミには、タウリンや、ミネラル、ビタミンが多く含まれる。エキスが健康食品として用いられ、俗に、「肝臓に効く」「黄疸に効く」と言われているが、ヒトでの有効性については信頼できるデータが見当たらない。エキスとして利用した場合の安全性については、信頼できるデータが見当たらない。C型慢性肝炎の患者は鉄過剰を起こしやすいことから鉄制限食療法が実施され、多くの鉄を含有するシジミはむしろ避けるように指導されている。その他、詳細については、「すべての情報を表示」を参照。

法規・制度

・別名としてマシジミ/ヤマトシジミがある。貝肉、貝肉エキスは「医薬品的効能効果を標ぼうしない限り医薬品と判断しない成分本質 (原材料)」に区分される (30) 。

成分の特性・品質

主な成分・性質

・タウリン、アミノ酸 (メチオニン、アルギニン、オルニチンなど) 、B群ビタミン (B1、B2、B12) 、ミネラル類 (カルシウム、カリウム、鉄) 。

分析法

-

有効性








循環器・
呼吸器


調べた文献の中に見当たらない。


消化系・肝臓

調べた文献の中に見当たらない。

糖尿病・
内分泌

調べた文献の中に見当たらない。

生殖・泌尿器

調べた文献の中に見当たらない。

脳・神経・
感覚器

調べた文献の中に見当たらない。

免疫・がん・
炎症

調べた文献の中に見当たらない。

骨・筋肉

調べた文献の中に見当たらない。

発育・成長

調べた文献の中に見当たらない。

肥満

調べた文献の中に見当たらない。

その他

調べた文献の中に見当たらない。





試験管内・
動物他での
評価

調べた文献の中に見当たらない。

安全性

危険情報

<一般>
・サプリメントなどとして使用した場合の安全性については参考となる十分なデータが見当たらない。
<妊婦・授乳婦>
・サプリメントなど濃縮物として摂取する場合の安全性に関して信頼できる十分な情報が見当たらない。
<小児>
・サプリメントなど濃縮物として摂取する場合の安全性に関して信頼できる十分な情報が見当たらない。
<病者>
・C型慢性肝炎の患者は鉄過剰を起こしやすいことから鉄制限食療法が実施され、多くの鉄を含有するシジミやアサリはむしろ避けるように指導されている (101) 。
<被害事例>
・飲酒習慣 (アルコール摂取量20〜25 g/日) のある38歳男性 (日本) が、肝臓保護目的でシジミ抽出物を含むサプリメント3個/日を3〜4日毎に2ヶ月間摂取したところ、黄疸、全身倦怠感、暗色尿を生じて医療機関を受診。血液検査で肝機能異常、肝生検で大脂肪滴、胆汁うっ滞が認められた。薬剤誘発性リンパ球刺激試験においてシジミ抽出物に陽性を示し、因果関係はprobableと判断された。当該製品の摂取中止により改善した (PMID:26517853)

禁忌対象者

調べた文献の中に見当たらない。

医薬品等との
相互作用

調べた文献の中に見当たらない。

動物他での
毒性試験

調べた文献の中に見当たらない。

AHPAクラス分類
及び勧告

-

総合評価

安全性

・調べた文献の中に見当たらない。

有効性

(注:下記の内容は、文献検索した有効性情報を抜粋したものであり、その内容を新たに評価したり保証したりしたものではありません。)
・調べた文献の中に見当たらない。

参考文献

(30) 「医薬品の範囲に関する基準」(別添2、別添3、一部改正について)
(101) 臨床栄養.2006;109:750-3
(PMID:26517853) Hepatology. 2016 Feb;63(2):665-6.

© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.