【注意喚起|海外】高濃度の鉛を含む製品に注意喚起 (オーストラリアTGA)

画面を閉じる

 

 

発信者

海外/被害

本文


トップページ被害関連情報 > 現在のページ




■注意喚起および勧告内容
2022年9月6日、オーストラリアTGA (Therapeutic Goods Administration) が高濃度の鉛を含むアーユルヴェーダ製品「Penisole」に注意喚起。

製品名
写真
検出された重金属
Penisole
高濃度の鉛
(補完代替医薬品の最大許容量の1,000倍)



■健康被害の状況
当該製品を摂取していた男性1名 (年齢、摂取期間不明) において、血中鉛濃度の著明な上昇が報告されている。

■当該製品に関する国内の状況
これまでに静岡県、埼玉県から当該製品との関連が疑われる健康被害が報告されている (詳細はこちら→2020年3月 静岡県2021年7月 埼玉県) 。 (2022年9月9日時点)

(補足事項)
厚生労働省「数量にかかわらず厚生労働省の確認を必要とする医薬品」のうち「健康被害のおそれがある医薬品成分が検出されたもの」のリストに無承認無許可医薬品として「Penisole (ペニソール) 」が記載されている。

■混入していた医薬品成分についてはこちらを参照

■引用元
オーストラリアTGAウェブページ (2022年9月6日、英語)


<国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所>



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.