健康食品等の素材情報データベース

注意!(1) データの無断転用,引用、商用目的の利用は厳禁.(2) 以下の情報は現時点(最終更新日時)で調査できた素材の科学論文情報です. 実際に販売されている商品に以下の素材が含まれているとしても,その安全性・有効性がここに紹介した情報と一致するわけではありません.(3) 詳細情報として試験管内・動物実験の情報も掲載してありますが,この情報をヒトに直接当てはめることはできません.有効性については,ヒトを対象とした研究情報が重要です.(4) 医療機関を受診している方は,健康食品を摂取する際に医師へ相談することが大切です.「健康食品」を利用してもし体調に異常を感じたときは、直ぐに摂取を中止して医療機関を受診し,最寄りの保健所にもご相談下さい.

画面を閉じる

 

 

名称

カミツレ、カモミール [英]German chamomile、Roman Chamomile [学名]Matricaria chamomilla L. (=Matricaria recutita)、Chamaemelum nobile

概要

カミツレは、カモミールとしてハーブティーなどでよく知られる代表的なハーブの一つである。カモミールというとジャーマンカモミール (Matricaria recutita) がまずあげられるが、ローマンカモミール (Chamaemelum nobile) もほぼ同じような用途で使用されている。ジャーマンカモミール、ローマンカモミールともにヨーロッパ原産の芳香性の草本で、ジャーマンカモミールは一年草、ローマンカモミールは多年草である。頭状花を乾燥したもの (カミツレ (花)) を茶剤などに用いる。


●有効性
俗に、「消化によい」「アレルギーによい」「鎮静作用がある」「抗菌作用がある」と言われている。使用法も経口摂取、外用、また入浴剤をはじめ、シャンプーやローションに配合されることも多い。ジャーマンカモミールは不安に有効性が示唆されているが、効果は認められなかったとする報告もある。ローマンカモミールは、ヒトにおいて信頼できる十分な情報が見当たらない。


●安全性
通常の食品に含まれる量の摂取はおそらく安全であるが、ローマンカモミールの妊娠中の過剰量摂取は、おそらく危険である。



▼他の素材はこちら