【注意喚起|海外】表示を超える量の関与成分を含む可能性がある製品の自主回収情報を公表 (カナダ保健省)

画面を閉じる

 

 

発信者

海外/注意

本文


トップページ被害関連情報 > 現在のページ

■タイトル
カナダ保健省が表示を超える量の関与成分を含む可能性がある製品の自主回収情報を公表 (220524)


■注意喚起および勧告内容
2022年5月20日、カナダ保健省 (Health Canada) が表示を超える量の関与成分を含む可能性がある製品「Fibre 4 with Probiotics」 (NPN 80105585) の自主回収情報を公表。

■解説
当該製品は、ビフィドバクテリウム・ロンガム (Bifidobacterium longum)、グアーガム部分分解物を関与成分とする健康製品として販売されていたが、ロットNo. 905622、905686、905688、905690、905692、905694、905696、910142、910784において表示を超える量の関与成分が含まれている可能性があることが判明した。このため、当該ロットを対象に業者 (WN Pharmaceuticals Ltd.) による自主回収が行われている。
現在のところ、当該製品との関連が疑われる健康被害については不明。

■関連情報
カナダ保健省ウェブページ(2022年5月20日、英語) →「Fibre 4 with Probiotics: Affected lots may contain active ingredients that are above the labelled dosage.」
外国製健康食品の入手や個人輸入等についての注意事項等→「健康食品や医薬品、化粧品、医療機器等を海外から購入しようとされる方へ (厚生労働省作成2012年版) 」

その他の注意喚起情報→「被害関連情報」
健康食品に関する情報一覧→「最新ニュース」


<国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所>



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.