【注意喚起|海外】亜硝酸エステルを含む製品の使用に注意喚 (米国FDA)

画面を閉じる

 

 

発信者

海外/注意

本文


トップページ被害関連情報 > 現在のページ

■タイトル
米国FDAが亜硝酸エステルを含む製品の使用に注意喚起 (210629)


■注意喚起および勧告内容
2021年6月24日、米国FDA (U.S. Food and Drug Administration) が亜硝酸エステルを含む製品 (下記の一覧参照:写真は米国FDAウェブページより加工転載) の使用に注意喚起。

製品名 (例)
写真
Jungle Juice
Super RUSH
HardWare
Quick Silver
Extreme Formula
Super RUSH Nail Polish Remover
Premium Ironhorse

画像クリックで画像拡大

■解説
亜硝酸エステルを含む製品は、俗にpoppersと称され、除光液や洗浄剤の名目でウェブサイトや成人向け店舗で販売されているが、実際には嗜好品や性機能改善を目的として吸入または経口摂取されていることがある。Poppersの使用との因果関係が疑われる健康被害の増加を受け、米国FDAはpoppersの使用に対して注意喚起を公表した。健康被害には激しい頭痛、目眩、体温上昇、呼吸困難、過度の血圧低下、血中酸素濃度低下 (メトヘモグロビン血症) 、脳死などが含まれ、入院や死亡に至った事例も報告されている。
米国FDAは嗜好品、性機能改善目的でpoppersを購入、使用しないように、使用して体調に不安を感じている場合は医療機関を受診するように勧告している。
なお、poppersとして販売された未承認の健康製品について、過去に繰り返しカナダ保健省が注意喚起を公表している (詳しくはこちら) 。

■関連情報
米国FDAウェブページ (2021年6月24日、英語) →「FDA Advises Consumers Not to Purchase or Use Nitrite “Poppers”」
外国製健康食品の入手や個人輸入等についての注意事項等→「健康食品や医薬品、化粧品、医療機器等を海外から購入しようとされる方へ (厚生労働省作成2012年版) 」

その他の注意喚起情報→「被害関連情報」
健康食品に関する情報一覧→「最新ニュース」


<国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所>



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.