【注意喚起|海外】ベニバナを含む製品の自主回収情報を公表 (オーストラリアTGA)

画面を閉じる

 

 

発信者

海外/注意

本文


トップページ被害関連情報 > 現在のページ

■タイトル
オーストラリアTGAがベニバナを含む製品の自主回収情報を公表 (210525)


クリックで画像拡大

■注意喚起および勧告内容
2021年5月21日、オーストラリアTGA (Therapeutic Goods Administration) がベニバナを含む製品「Hydralyte Strawberry Kiwi Effervescent Electrolyte Tablets」 (対象ロットは下記の一覧参照:写真はオーストラリアTGAウェブページより加工転載) の自主回収情報を公表。

L9136/1L0205/4
L9198/7L0031/7
L9268/5L0031/8
L9309/1L0066/4
L0108/11L0311/5



■解説
当該製品は、脱水症状の緩和を目的とした補完代替医薬品 (AUST L 288102) として販売されていたが、妊婦が摂取した場合、許容できない量のベニバナ (Carthamus tinctorius) が含まれていることが判明した。オーストラリアではベニバナを含む製品には「妊娠中または妊娠予定の女性は使用しないこと」という注意表示が義務化されているが、当該製品には、注意表示がなかったため、当該ロットを対象に業者 (Care Pharmaceuticals Pty Ltd) による自主回収が実施されている。
オーストラリアTGAは、妊娠中または妊娠の可能性がある女性は当該製品を使用しないように勧告している。現在のところ、当該製品との因果関係が疑われる健康被害については不明。
ベニバナの花は月経刺激、子宮刺激作用があるため、妊娠中の摂取はおそらく危険である (詳細はベニバナの素材情報を参照) 。

■関連情報
オーストラリアTGAウェブページ (2021年5月21日、英語) →「Hydralyte Strawberry Kiwi Effervescent Electrolyte Tablets」
外国製健康食品の入手や個人輸入等についての注意事項等→「健康食品や医薬品、化粧品、医療機器等を海外から購入しようとされる方へ (厚生労働省作成2012年版) 」

その他の注意喚起情報→「被害関連情報」
健康食品に関する情報一覧→「最新ニュース」
素材情報データベース→「ベニバナ (紅花) 、コウカ、スエツムハナ、クレノアイ」

<国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所>



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.