【注意喚起|海外】マグネシウムの過剰摂取につながるおそれがある製品の自主回収情報を公表 (カナダ保健省)

画面を閉じる

 

 

発信者

海外/注意

本文


トップページ被害関連情報 > 現在のページ

■タイトル
カナダ保健省がマグネシウムの過剰摂取につながるおそれがある製品の自主回収情報を公表 (210511)


■注意喚起および勧告内容
2021年5月8日、カナダ保健省 (Health Canada) がマグネシウムの過剰摂取につながるおそれがある2製品 (下記写真:カナダ保健省ウェブページより加工転載) の自主回収情報を公表。

製品名
写真
NPN
ロット No.
賞味期限
Magnesium Bis-Glycinate Powder 250
(Berry Hibiscus)
80097084MBH0012022年9月
Magnesium Bis-Glycinate Powder 250
(Rose Hip Dragonfruit)
80097086MRD0012022年9月

画像クリックで画像拡大

■解説
当該製品は、9歳以上の小児および成人の健康維持を目的とした健康製品として販売されていたが、2020年12月から販売された上記ロットに本来の約2倍の大きさのスプーンが同梱されていたため、表示どおり使用した場合、製品の目安量の2倍のマグネシウム (487〜498 mg) の摂取につながることが判明した。カナダでは食事、水以外からのマグネシウム摂取上限量が350 mg/日に設定されており、これを超過した場合、下痢や腹痛を生じる可能性がある。現在、上記のロットを対象に、業者 (CanPrev Natural Health Products Ltd.) による自主回収が実施されている。現在のところ、当該製品との関連が疑われる健康被害については報告されていない。

■関連情報
カナダ保健省ウェブページ (2021年5月8日) →「CanPrev Natural Health Products Ltd. recalls certain lots of Magnesium Bis-Glycinate Powder 250 because of a packaging error」
外国製健康食品の入手や個人輸入等についての注意事項等→「健康食品や医薬品、化粧品、医療機器等を海外から購入しようとされる方へ (厚生労働省作成2012年版) 」

その他の注意喚起情報→「被害関連情報」
健康食品に関する情報一覧→「最新ニュース」


<国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所>



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.