オーストラリアTGAが肝障害のリスクがある製品の自主回収情報を公表 (190522)

画面を閉じる

 

 

発信者

海外/被害

本文

■タイトル
オーストラリアTGAが肝障害のリスクがある製品の自主回収情報を公表 (190522)

■注意喚起および勧告内容
2019年5月21日、オーストラリアTGA (Therapeutic Goods Administration) が肝障害のリスクがある製品の自主回収情報を公表。当該製品との関連が疑われる健康被害が15件報告されている。

製品名リスト医薬品番号
Hair Tonic300605
Hair Tonic - Fusion Health Capsules183418
Hairpro300621
Hairpro - Alopecia, Hair Loss, Premature Greying - Oriental Botanicals capsules189993


■解説
オーストラリアTGAには、2014年から現在までに、当該製品との関連が疑われる肝障害の症例が15件報告されており、このうち6件は重篤な肝障害で、3件は入院治療を要した。現在のところ、すべての患者が製品の摂取中止により回復している。
当該製品は、ツルドクダミ (Polygonum multiflorum) を含むリスト医薬品として販売されていた。オーストラリアTGAは2019年4月29日、ツルドクダミ含有製品の摂取による肝障害のリスクについて注意喚起を公表している (詳細はこちら) 。相次ぐ健康被害の報告を受け、当該製品の全ロットを対象に、業者 (Global Therapeutics) による自主回収が実施されている。
なお、ツルドクダミの塊根は、日本では「専ら医薬品として使用される成分本質 (原材料) 」に区分されるため、食品に使用することは認められていない。ツルドクダミ摂取との関連が疑われる健康被害事例については、当サイト「ツルドクダミ」素材情報を参照。

■関連情報
オーストラリアTGAウェブページ (2019年5月21日、英語) →「Hair Tonic and Hairpro capsules」
外国製健康食品の入手や個人輸入等についての注意事項等→「健康食品や医薬品、化粧品、医療機器等を海外から購入しようとされる方へ (厚生労働省作成2012年版) 」
健康食品に関する注意喚起情報→当サイト「最新ニュース」
当サイト内の関連情報
「オーストラリアTGAがツルドクダミ (Polygonum multiflorum) 摂取の肝障害リスクについて注意喚起 (190507)」
「ツルドクダミ」素材情報



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.