ニュージーランド保健省が医薬品成分(シルデナフィルやピロキシカム、パラセタモールなど)を含む製品に注意喚起(081212)

画面を閉じる

 

 

発信者

海外/注意

本文

2008年12月5日、ニュージーランド保健省のMedsafe(New Zealand Medicines and Medical Devices Safety Authority)は、中国製の6製品から医薬品成分が検出されたため使用を中止するよう注意喚起しています。詳細はMedsafeのウェブページ(英語)を参照してください。

該当製品は以下のとおりです。

製品名写真含有する医薬品成分
Santi Scalper Penis Erection Capsules (Santi Nui Ban)シルデナフィル
Masaone capsulesピロキシカム
Ankahuangmin Jiaonang (Paracetamol,Caffeine,Artificial Cow Bezoar and Chlorpheniramine Maleate Capsules)マレイン酸クロルフェニラミン
パラセタモール
Lufen Huang Min Pian
(Compound Diclofenac Tablet)
ジクロフェナク
マレイン酸クロルフェニラミン
Madame Pearl's Cough Syrup塩酸ノスカピン
塩酸フェニレフリン
塩酸グアイフェネシン
マレイン酸クロルフェニラミン
Madame Pearl's Cough Syrup
(for Children)
塩酸ノスカピン
塩酸グアイフェネシン
マレイン酸クロルフェニラミン
(製品の写真はMedsafeのHPより加工転載)


Medsafeはこれらの製品を使用している人は直ぐに中止し、体調に不安を感じている場合は医療機関を受診するように勧告しています。

最近、医薬品や未承認の薬物を添加したダイエット用食品、あるいは強壮・強精に関連した商品がインターネット等で販売される事例が増えています。これらを「食品」という認識で安易に利用すると、肝移植や死亡などの重大な健康被害を受ける可能性があり、大変危険です。厚生労働省が健康食品に関する注意事項を分かりやすくまとめた健康食品や外国製医薬品、化粧品等と上手につきあうために(厚生労働省作成2006年版)を公開しておりますので、利用される前に一度ご確認ください。

また、国内外では予防措置として積極的に健康食品に関する注意喚起情報が出されており、それらを当サイトの「最新ニュース」にて随時公開しておりますので、そちらも参考にしてください。



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.