最新ニュース:詳細
画面を閉じる

 

 

タイトル

2018年9月更新の素材情報データベース II

本文

2018年9月27日〜28日の素材情報の更新は下記の通りです。

有効性:循環器・呼吸器 (180928)
●「セイヨウグルミ
・2017年1月までを対象に4つのデータベースで検索できた介入研究4報について検討したメタ分析において、クルミの摂取は、血流依存性血管拡張反応 (FMD) の増加と関連が認められた (PMID:29478408)

●「ダイズ
・2017年1月までを対象に4つのデータベースで検索できた介入研究2報について検討したメタ分析において、ダイズの摂取は、血流依存性血管拡張反応 (FMD) に影響を与えなかった (PMID:29478408)

(PMID:29478408) Vasa. 2018 Apr;47(3):203-207.


●「リコピン」有効性:免疫・がん・炎症 (180927)
・2015年1月までを対象に2つのデータベースで検索できた観察研究15報 (コホート研究4報、症例対照研究11報) について検討したメタ分析において、リコピンの摂取量と大腸がん発症リスクに関連は認められなかった (PMID:27472298)
(PMID:27472298) Nutr Cancer. 2016 Oct;68(7):1083-96.



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.