新型コロナウイルスに関連した製品の注意喚起 (200708)

画面を閉じる

 

 

発信者

国内/注意

本文

トップページ被害関連情報 > 現在のページ

■タイトル
新型コロナウイルスに関連した製品の注意喚起 (200708)


■報道発表
2020年7月7日、医薬品としての承認なく、新型コロナウイルス感染症に対する予防効果を宣伝したとして、警視庁が渋谷区のエステ店の経営者ら3人を書類送検した。

■解説
医薬品として承認を受けていないキノコと青魚から抽出した成分を含むサプリメント2種類と、桑の葉を使用したお茶をウェブサイトで「コロナ対策にもガン予防にも免疫力を上げる」などと宣伝し、店に来た客に販売したとして、医薬品医療機器等法違反の疑いで、警視庁が渋谷区にあるエステ店の経営者と、従業員2人を書類送検した。

■関連情報
共同通信社→「サプリ「コロナに効果」宣伝疑い 女性3人書類送検、警視庁」

当サイト内、関連情報
「新型コロナウイルスに関連した注意喚起情報一覧 」
「新型コロナウイルス感染予防によいと話題になっている食品・素材について」
→素材情報データベース「クワ、マルベリー」 
「最新ニュース」


<国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所>



© National Institutes of Biomedical Innovation, Health and Nutrition. All Rights Reserved.